カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事+コメント
カテゴリー

openclose

11/22のツイートまとめ

kiyohara00

プロモーションに使えそうな生き生きした #ジェイソン・ブラウン の表情を捉えているが、惜しむらくはパグは脇役になっていることだ。JBのオーラが強すぎなのか、フォトグラファーの腕なのか。 https://t.co/d94i2qDsrO
11-22 10:33

関連記事

11/21のツイートまとめ

kiyohara00

小説新潮の連載が単行本になったんだな。能町さん、春日氏と大家さん談義: 矢部太郎『大家さんと僕』みんな、ほっこり! 奇跡の実話漫画。 https://t.co/ebnKkvA888 @ooyasantobokuさんから
11-21 22:36

関連記事

北欧女子オーサが見つけた日本の不思議3 オーサ・イェークストロム

第1章 現代文化
第2章 伝統文化チャレンジ編
第3章 スウェーデン文化と帰省編
第5章 やっぱり不思議な日常編
第4章 日本人の不思議な習慣
あとがき


Amazonの『北欧女子オーサが見つけた日本の不思議3』

朝日新聞のBe(週末別冊版)で連載することになったそうだ。
北欧女子オーサの日本探検: http://www.asahi.com/be/nihontanken/

元から男女同権や働き方のあり方など、意識の高さを感じたが、朝日新聞となり、社会的切り口で捉える面が強くなった。企画で訪れるのが、動物愛護センター、サラリーマン体験、LGBTをテーマとしてゲイバーやニューハーフショーなど。日本人の捉え方と一味違っている。

「スウェーデン文化と帰省編」は、スウェーデンへの興味が満たされてうれしい(あれ、なんか、この表現、オーサ風になっていないか?)

どこにでもゴミ箱があるって、かつての日本と似ている。
日本(少なくとも東京で)ゴミ箱がなくなったのは元々テロ対策だと思う。オーム真理教の地下鉄霞ヶ関駅での事件を契機に東京メトロ(当時は営団地下鉄と言ったと思う)からゴミ箱がなくなったと記憶する。他の鉄道線でも同様かもしれない。ここ10年以内で、私の住む区の公園からゴミ箱が撤去されていっている。都立公園も近所のものにはない。新しめの公園なので元もなかったかもしれない。でも、少なくとも10年ぐらい前、他の都立公園にはあった。理由は何なんだろう。やはり、テロ対策の一環なのか管理経費の節減なのか。不便を感じる。

日本人っぽく見えるからと黒いカラーコンタクトをしたり、ポッキーの限定品のセット販売なんて私から見たらあざといマーケティングにしか思えない物に感動してくれて、日本人としてうれしい気持ちになる。
関連記事

通訳翻訳ジャーナル 2017年7月号

収入と働き方、機械翻訳 最前線など。



フリーランスの翻訳者として一番気になること。他の翻訳者の年収、料金単価、取引先との状況、翻訳量、稼働時間、料金交渉。知ることができて、非常にすっきり。
各データ項目を自分と比べて組み合わせて分析して、自分の事業はおおむねうまくいっているのだと感じた。

出版翻訳の人たちは、大変そうだ。出版専業でやっているのは回答者の半分以下というのが生業としていやっていくことの難しさを物語っている…と思ったけど、他の分野(産業翻訳、映像翻訳)も半分を少し超えているだけだ。他の分野での翻訳や、通訳、スクール講師、オンサイトとの兼業という人も多いのだということがわかる。

機械翻訳の記事も。自分の分野では確実に広がっていることから、いろいろ考えさせられる。
関連記事

アンカー 今野敏

集英社 内容紹介: http://renzaburo.jp/anchor/


Amazonの『アンカー』のページへ

今野作品によくあるように、一番のポイントは人が組織でどのように仕事をするかだ。それが骨子とすれば、推理やテレビ局、警視庁という舞台は、その上の肉付けになる。

『ニュースイレブン』のデスク、鳩村が、報道局長の意向で配属された自分とは大きく意見の異なる新任サブデスクとどうやっていくか。そして、風来坊型の記者、布施や、その他の番組メンバーたちと番組をどうまとめていくか。そこが面白いところだった。
警視庁の継続捜査担当の黒田と谷口も布施にヒントをもらいながら、地道に捜査していくところもいい。

他のシリーズ同様、かる~く読めた。これもいいところ。
関連記事
THEME:今野敏 | GENRE:本・雑誌 |

11/17のツイートまとめ

kiyohara00

動物病院に行くことにして、早い時間は混んでいるから6時過ぎにでもと思って電話したら、6時に担当の医師がいなくなると。ちゃんとネットの勤務表で確認したのに!(そんなこと書いてなかったよ)明日明後日はその先生はいないから来週と言われた。がっかり。
11-17 17:32

ご冥福をお祈りします。ン歳違いで誕生日が一緒だったことを知る。 https://t.co/LIBu9LejB3
11-17 17:37

関連記事

11/16のツイートまとめ

kiyohara00

午前中には見えた富士山が、今は写真レタッチアプリで消したように見えなくなっている。空には重ための雲が広がっている。西から天気が崩れていきそうだ。
11-16 16:43

(北欧女子オーサの日本探検)防災体験 揺れ・雨・風でもみくちゃ:朝日新聞デジタル https://t.co/W8o7xYZflt
11-16 16:48

RT @shunkannews: LINEに「送信取消」機能 24時間以内のトークが削除可能、誤爆をなかったことに|BIGLOBEニュース https://t.co/6FKJ6E8I2D https://t.co/tZWFV8TbPy
11-16 16:49

関連記事

11/11のツイートまとめ

kiyohara00

RT @nathanwchen: Just heard about Yuzu. Hate to hear about fellow competitors getting injured. Hoping you have a quick recovery!!🙏
11-11 19:21

RT @jasonbskates: The competition wasn't the same without Yuzuru tonight, but wishing him the most speedy recovery!! ゆずる選手がいない大会はいつもと雰囲気が違っ…
11-11 19:21

RT @brezinamichal: Sad news today Yuzu has withdrawn from NHK. Wishing him speedy recovery and hoping it is not very serious injury #NHK17
11-11 19:23

関連記事

11/10のツイートまとめ

kiyohara00

こわいよ。犬はこんなことしないよ(たぶん…) “殺人未遂事件” 犯人は野良猫の可能性 熊本 | NHKニュース https://t.co/YJj2teu7eB
11-10 07:45

関連記事

北欧女子オーサが見つけた日本の不思議 (2) オーサ・イェークストロム

スウェーデン人のオーサは、日本好きが高じて、学生(日本語学校→専門学校のグラフィックデザイン科)として日本に住む。

第1章 ますます不思議の国の日常編
専門学校卒業間近のオーサが就職活動に苦戦。
第2章 友達を連れて日本案内編
スウェーデンからおたくやヴィーガン(菜食主義者)の友達が来日。
第3章 スウェーデンのオタク女子編
オーサのスウェーデンで日本のアニメオタクになった頃から、高校卒業後に日本に初めて来た頃の話。
第4章 日本で漫画家デビュー編
この漫画で日本でデビューすることになった経緯と、デビューしてからの出来事。

Amazonの『北欧女子オーサが見つけた日本の不思議 (2)』のページ

スウェーデンでは眼鏡の子は、オタクになるしかないって…笑えた。

日本に来て、寿司よりアニメに出てきたポッキーってわかるなあ。蝉の鳴き声に感動したとか。また、そういう風に日本にあこがれを持ってくれるってうれしい。

スウェーデン人は普段真面目だというのは、オーサがわざわざ文章で解説しなくても、オーサの漫画からすでにわかっていたけど、それゆえバケーションで外国に旅行してはじけちゃうって、日本人と同じじゃん。「旅の恥はかき捨て」なんてことわざがあるぐらいだもん。


日本語を正しく使い、日本社会に順応して就職をし、日本に住み続けたいという、(平均的日本人に良くあるような)ひたむきさと真面目さがベーストーンとなる一方、スウェーデン人ならではの異文化の尊重や男女同権など、人権意識におごりや甘えのない真摯な態度。そんな中で笑いがあって一粒で2度も3度もおいしい。

第1巻で日本語が上手ですごいと思ったが、日本語は校正が入っているらしい。それでも適当に非日本語ネイティブぽさが残っていてちょうど良いアクセントになっている。

英語と中国語(繁体字)で見れるようになったとのこと。 
また、11月11日まで日本語版の1巻が無料で読める。
保存
関連記事
THEME:漫画 | GENRE:アニメ・コミック |
プロフィール
自分的に人生で一番の読書ブーム到来。 忘れっぽいので、読んだ本のログをとることにしました。 題名だけじゃ、内容を覚えられなくて、読んだことすら忘れるほどの忘れんぼ。
カウンター
読みかけ
読み散らかしています。
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

Twitter
Blogram
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして