カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事+コメント
カテゴリー

openclose

自律神経失調症がみるみる改善する100のコツ 主婦の友社

1章 自律神経失調症の原因を理解する
2章 つらい症状を改善する
3章 ツボ刺激とマッサージで治す
4章 ホルモンバランスをととのえて治す
5章 知っておきたい治療と検査


Amazonの『自律神経失調症がみるみる改善する100のコツ』のページヘ

かかりつけの内科医に1年以上前に自律神経訓練を勧められた。書名を書いてもらったが、そのメモをなくしてしまった。それでそれっきりいなっていたが、思い立って自律神経の働きの改善に努めてみようと思った。

頭痛、肩こり、腰痛、耳鳴り、便秘、下痢、冷え性、不眠、動悸、イライラ、倦怠感、のぼせ、むくみ…私が、常に~たまに悩まされる症状だが、これらがすべて自律神経失調症で現れる症状ということ。じゃあ、逆に考えれば、自律神経の改善ですべて解消するということ?希望が持てる。

お決まりの自己暗示式訓練法から、ヨガ式、体操、ツボ押し、マッサージ、食事療法、音楽療法、骨格矯正、入浴方法、ホルモン補充療法、薬物療法までのさまざまな方法が症状別に記載されている。記事別にそれぞれの専門の医師やスペシャリストが書かれているので内容の幅が広い。

3日ほどだけどやってみて効果あり。
足首ゆらゆら(自律神経のバランスを正して副交感神経を優位にする)で、次の日から便秘が解消している。
不眠症のツボやポーズで、リラックスする感覚はあり。(それだけで寝たのは1日のみだが)
なので、まだやっていないことも試してみたい。冷えに効くというサフランミルクとか。
不調が気になるという人が試してみるだけのことはありあそう。
ほんとにほんとに具合が悪くて困るなら、神経科を受診すればいいのだということもわかった。ただし、除外診断で、不定愁訴が他の病気が原因でないことを検査しきるまでが大変そう。ということがわかるというのも有益。

続きを読む

耳鳴りの9割は治る 新田 清一 (著), 小川 郁 (監修)

第1章 耳鳴りの原因がわかった
第2章 脳内の苦痛のネットワークがつらさを増幅する
第3章 耳鳴りの最新治療のプロセス
第4章 補聴器の選び方、治療法など12のQ&A
第5章 耳鳴りの治療における注意点
第6章 補聴器による治療で耳鳴りが治った5つの体験談
耳鳴りを引き起こすほかの病気リスト
耳鳴りの専門的外来を実施している医療機関リスト
おわりに
監修の言葉


Amazonの『耳鳴りの9割は治る (脳の興奮をおさえれば音はやむ)』のページヘ

耳鳴りの原因に難聴による脳の過度な興奮によるものが多く、そのような耳鳴りでは、補聴器で聞こえが悪くなっている音域を聞こえることにすることによって改善できるという話。以前ためしてガッテンで聞いた話が細かく解説されているという感じだった。

耳鳴りの専門外来を実施している全国の医療機関のリストや耳鳴りを引き起こすほかの病気リストは簡潔ではあるが、実用的。

私自身は、寝る前に以前は静かな場所に限って耳鳴りがあったのが、一日中になり、不安になっていたが、これを読んで、安心した。さらに一般的な健康を保つための心がけも大切と確認でき、よかった。過去に耳鼻科を受信した際に、耳鳴りで眠れないとか生活に支障が出たら来てくださいと言われた。2つの耳鼻科とも同じことを言われた。未だにそうはなっていないから放置して良さそうだ。

お風呂で5分! 「アクア・ストレッチ」健康法 ─関節にきく浮力パワー 須藤明治

第一章 まっすぐ歩けない現代人
第二章 水のなかで歪んだからだをリセットしよう
第三章 アクア・エクササイズでインナーマッスル強化
第四章 実践!水中運動「ART」
第五章 お風呂で五分!「BRS」のすすめ
第六章 「水」に対するよくある誤解

お風呂で5分! 「アクア・ストレッチ」健康法 ─関節にきく浮力パワー (講談社+α新書)お風呂で5分! 「アクア・ストレッチ」健康法 ─関節にきく浮力パワー (講談社+α新書)
(2005/08/23)
須藤 明治

商品詳細を見る


慢性的に肩凝りがあり、さらに最近は腕や手の筋も痛い。腰が痛いこともある。ストレッチをする必要がある。しかし、いつ、どこでやる?面倒な気分でいっぱい。
こういう症状は入浴が効く。お風呂は冷え性にもいいし、寝付きの改善にも効果があるという。だけど、風呂桶に浸かっている時間は、手持ちぶさた。お風呂はあまり得意ではないので治療ないしは健康法だと思って入るけど、風呂桶の中でリラックスするってできない。
そんな私にぴったり。お風呂の中でストレッチ。定期的にストレッチができて、お風呂の中でのたいくつも解決。一石二鳥。

肩が軽くなる、腰が楽になる、膝が楽になる、股関節を安定させる、脚をほっそりさせる、慢性疲労回復、元気な顔色になる…と気になる効果がいくつも。
股関節を安定させる(中高年女性に股関節痛が増えるらしい)、脚をほっそりさせると割と女性向きなところがある。表紙にあるようにイラストは男性が描かれているが、特に男性向けということではなさそう。アクアストレッチの図解写真は女性を使っている。

記憶力が悪い、とりわけ、体の動きを覚えるというのは苦手。だけど、イラストと説明が載ったページをコピーしてジッパーバッグに入れておけば、お風呂でやり方を確認しながらできる。
最近の私の新習慣。

ジッパーバッグに入れたコピー

THEME:肩こり・腰痛など・・ | GENRE:ヘルス・ダイエット | TAGS:

図解 よくわかる大人のADHD 榊原洋一、高山恵子

巻頭 早わかり 大人のADHD
1章 大人のADHDの困りごと--こんなこと、思い当たりませんか?
2章 ADHDとは?--ADHDの基礎知識
3章 ADHDの診断と治療
4章 こんな「困った」に、この対処法【学校・職場編】
5章 こんな「困った」に、この対処法【家庭編】
6章 自分で心がけること--ADHDのある人に向けて
7章 周囲の人ができる支援--家族・友人・職場仲間に向けて
大人のADHDストーリー

図解 よくわかる大人のADHD図解 よくわかる大人のADHD
(2013/01/18)
榊原 洋一、高山 恵子 他

商品詳細を見る


発達障害の中では、ADHDの気が一番強いと自分自身について、思っていた。それで自分の問題について知りたいと思っていた。なのに。なぜか、アスペルガー症候群の本ばかり何冊も(と言っても数冊)読んでいた。
なぜって、答えは、わかっている。自分がADHDだから。ADHDの本を探す過程で、アスペルガーの本があったら、そっちに目移りしてしまう。それでADHDのことなんて忘れてしまう。それこそが、ADHDを持つ人間の特性。

自分のために書かれている本。そんな感じがした。
ADHDのある人間の問題点に始まり、ADHDとは、どんなものか、診断と治療、対処法(環境別、主体別)と、ADHDのある者や、そんな人間に関わる者にとって、知りたかった、ないしは確認したかった情報ばかり。

とってもわかりやすい。文もレイアウトもイラストも、わかりやすくするための工夫がしてあるのだろう。
これは、ハンドブックとして手元に置いて必要なときに見るようにしたい。
まあ、私がADHDと診断だれたわけじゃないし、勝手な思い込みは禁物だと、本書にも書いてある。
だけど、ADHDかどうか診断を受ける準備として用意しておくと有効な情報をまとめるのに役に立てることができる。ADHDや発達障害の診察を受けるにあたって、自分がどんなことに困っているか、どんなことをやってきたのかといった情報をメモしておくといいと発達障害者支援センターの方はおっしゃったが、なにしろ忘れっぽいADHDだし、まとめるということが苦手なのもADHD。作業は一向に捗らない。だけど、本書に書かれていることを拾いながら、その情報を自分に照らしてメモしていけば、作業も完成させられるだろう。
生まれつきで治ることのない偏りによって起きる問題を未然に防いだり解決する方法も載っている。折々に本書を開いては、一つ一つ取り入れてみたい。

ねこ背は治る!─知るだけで体が改善する「4つの意識」 小池義孝

第1章 知れば、呼吸が深くなる!
第2章 知れば、ねこ背が治る!
第3章 知れば、腕力が上がる!
第4章 知れば、速く歩けるようになる!

ねこ背は治る!──知るだけで体が改善する「4つの意識」ねこ背は治る!──知るだけで体が改善する「4つの意識」
(2011/10/28)
小池 義孝

商品詳細を見る


これで変われる気がする。
なんでって、シンプルだから。
体の臓器、骨格、筋肉について知り、イメージして、動かすようにする。

複雑だったり、身につけるのが難しいようなトレーニングはない。何十もの健康法を記憶し実践する必要もない。(今まで何冊も読んだ健康法の本は、これらのどれか、または、いくつかに該当する)

肺がどこからどこまで広がっているかを正しく知り、それを意識しながら呼吸しただけで、確かに呼吸は深くなる。
猫背を治すのは、体重を正しく骨格に乗せればいいだけ。背筋鍛えて胸張ったりする必要なし。力は、抜いていればいい。
肩甲骨の動きを学んで、滑らかで力強く美しい腕の動きを手に入れる。
呼吸、姿勢、腕の動きに加え、大腰筋を意識し歩いたらと、モデルのウォーキングみたいになって、歩幅が広くなり、すっすっと歩けた!

しかし、呼吸が浅いせいで体中の組織が酸欠を起こしているって、こわいね。
呼吸の浅い私。ラパス(ボリビア:標高3,500m強、空気薄い)に着いてしばらくして失神したことを考えると、ここに書かれていることがこけおどしだとは思えない。呼吸が浅いことによる健康への影響は、軽視できない。

また姿勢で、精神状態が変わってくるっていうのも、あるだろうなと思う。
子供の頃から猫背の私のテンションって、どうも怪しい。また周りを見渡すと、姿勢のいい人は、この著者が言うように心が落ち着いている。姿勢の悪い人は、やはり少し問題があるように見える。

著者の一義流気功 気功治療院は、うちのご近所。今の通勤定期だと、隣駅。
一義流気功教室、一義流気功治療院とも気になるところ。
THEME:健康 | GENRE:心と身体 |

脳からストレスを消す技術

セロトニン研究の第一人者である著者。セロトニンや神経伝達物質の働きを解説。セロトニン神経と呼ばれる内側前頭葉前野の活性化の方法と効果(精神的ストレスを受け流す)。セロトニン神経活性化で得られない身体的ストレス経路を抑制する情動の涙のメカニズムとその方法。ストレスに対する笑いの効果。

脳からストレスを消す技術脳からストレスを消す技術
(2008/12/16)
有田 秀穂

商品詳細を見る


第1章 ストレスはすべて「脳」が感じている
導入の一章。惹きつけられるトピックが次々に。「どうしてラットは抵抗せずに、死を選ぶのか」とか「キレる人は、なぜ朝よりも夜の方が多いのか」とか。

第2章 人生の質を決定づける「三つの脳」
脳の部位別機能がきっちり理解できる。

第3章 一日五分でできるセロトニントレーニング
安定してすっきり覚醒した状態をもたらす「セロトニン神経」の活性化のしかた。

第4章 どうして涙を流すとスッキリするのか

「セロトニン神経」の活性化だけでは対処できない免疫力の向上をもたらす情動の涙(号泣)のストレス・リセット機能。涙と笑いの機能の違いと使い分け。

第5章 最大の癒しは共感脳が与えてくれる

共感脳=内側前頭部前野が、人を人たらしめている。人間の社会性は、共感脳による。他者に共感し、他者の役に立ってこそ、人間として深い喜びを得る。共感脳の発達で他者に共感し、他者を思いやって働き、より共感脳が活性化する。

続きを読む

THEME:メンタルヘルス | GENRE:心と身体 | TAGS:

勉強したい人のための東洋医学のきほん

目次

序章 東洋医学と日本の伝統医学
1章 からだの声で東洋医学を体験する
2章 東洋医学に見る病気のメカニズム
3章 東洋医学の診断・治療法
4章 いま広がる医食同源の考え方
5章 漢方薬のはなし
6章 鍼灸・あん摩マッサージ指圧のはなし
7章 医療としての気功のはなし
8章 「気」と「陰陽理論」を知る
9章 「五行説」と五臓のつながり


勉強したい人のための 東洋医学のきほん勉強したい人のための 東洋医学のきほん
(2009/02/21)
田中康夫

商品詳細を見る


序章の東洋医学とは何を指すかに始まり、東洋医学全般にわたり解説されている。
横組みの教科書体裁の内容だが、理論のみでなく実際に役立つプチ療法、健康法も満載。つまり、薬膳の考えに基づいた食品別(調理法別)の機能を知ることができたり、鍼灸のツボや気功の呼吸法が示されたりしている。だから読んでいて飽きない。

続きを読む

快眠ハンドブック

心地よく眠るためのさまざまな方法が、それぞれ数行の短いコラムに。さらに睡眠障害のさまざまな原因が解説されている。

快眠ハンドブック快眠ハンドブック
(2009/03/14)
梶村 尚史

商品詳細を見る

続きを読む

THEME:快眠・健康 | GENRE:ヘルス・ダイエット |

呼吸入門

【概要】
呼吸は身体と精神を結びつけるもの。日本には息の文化があり、呼吸を整える型を使い、心身をコントロールする術が伝えられた。ザビエルなど、鎖国時の日本人に触れた西洋人は日本人の感情抑制力に感心している。
臍下丹田を意識して、3+2+15の呼吸=3秒吸って、2秒止めて、15秒掛けて吐き出す。これで深い呼吸を身につけると、からだは疲れにくく、集中力が高まる。

呼吸入門呼吸入門
(2003/12)
斎藤 孝

商品詳細を見る

続きを読む

THEME:健康 | GENRE:ヘルス・ダイエット | TAGS:

一生、「薬がいらない体」のつくり方

副題、

9割の薬は「飲んではいけない」

が効いている。
命に関わるような症状以外は、薬を飲むなと説く著者。そうしなければ、体調を悪くし寿命を縮めると。
頭痛、便秘、不眠症、高血圧、糖尿病、肥満症、等など。

世界的に有名な権威ある成書『ドクターズルール425』の言葉

中止して具合が悪くなる薬などほとんどない

老人のほとんどは、服用している薬を中止すると体調がよくなる


日本の医者が、不要な薬を処方するのは、国民皆保険に端を発した業界事情がある。これを知らずに、飲まずに済ませられる薬を処方され、飲まされ、健康を害することになって...

わりを食うのは、いつもいつも、何も知らされていない一般国民


代わりに自己免疫力を高め、病気を遠ざける方法が解説されている。イラスト付きでツボ押しや中国由来の健康法が示されている。
また薬漬けから無理なく脱却する方法も示されている。

一生、「薬がいらない体」のつくり方 (知的生きかた文庫)一生、「薬がいらない体」のつくり方 (知的生きかた文庫)
(2010/07/20)
岡本 裕

商品詳細を見る

続きを読む

THEME:健康で過ごすために | GENRE:ヘルス・ダイエット | TAGS:
プロフィール
自分的に人生で一番の読書ブーム到来。 忘れっぽいので、読んだ本のログをとることにしました。 題名だけじゃ、内容を覚えられなくて、読んだことすら忘れるほどの忘れんぼ。
カウンター
読みかけ
読み散らかしています。
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

Twitter
Blogram
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして