カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事+コメント
カテゴリー

openclose

百年法 山田宗樹

敗戦の後、日本共和国に導入されたヒト不老化技術(human-ageless-virus inoculation:HAVI)により、国民の大半はHAVIを受け、病気や事故など一部の例外を除き、不老不死となった。

不老不死で人口の入れ換えがない社会が抱える問題を解決する手段として、導入の条件として、生存制限法(通称、百年法:不老化処置を受けた国民は処置後百年を以て生存権をはじめとする基本的人権はこれを全て放棄しなければならない)が制定された。しかし、施行目前1年前の2048年に、社会に実施に対する動揺が現れ、実施の凍結の是非を国民投票することになった。

百年法 上百年法 上
(2012/07/28)
山田 宗樹

商品詳細を見る

百年法 下百年法 下
(2012/07/28)
山田 宗樹

商品詳細を見る


敗戦や、敗戦後のGHQ支配(実質的米国支配)や、官僚制度。どれも日本でお馴染みのものであるように感じるが、あくまで日本になぞられた架空の国家。SFなのだ。

ゲームのルール説明のような設定の説明が目立つ。HAVI、ターミナルセンター、ファミリー・リセット、ユニオン、SMOC(Sudden Multiple Organ Cancer, 突発性多臓器癌)、等々。こういうのは、面白いと言う人とうんざりする人に別れるんだろうな。

作者は、独裁政権下の社会を描くことで、「民主主義は絶対なのか?」という価値観の揺らぎを書きたかったと語っているようだ。なるほど、それで巻末の参考文献が『ローマ人の物語』、『君主論』、『フランスの政治制度』なのか。
独裁政権下の社会って、SFのステレオタイプの一つと感じる。こちらも好物の人は好物なんだろうな。

私利私欲を超えて、日本社会の未来のために、新たな政権発足を画策する遊佐章仁。自らは不老化処置を受けぬまま拒否者(不老化処置後100年経った後も百年法に従わず、生き延びようとする者)を助ける仁科ケン。女の武器と舌技で、法律に背いても生き延びると言い切った坂崎貴世。興味深い登場人物が何人も登場する。
しかし思い入れには向かない。途中で、それこそ「人が変ったように」キャラが変ったり、状況が変ったりするのだが、その背景が読みとり難い。

触れ込みのとおり、一気に読める。下巻は一晩で読んだ。

続きを読む

THEME:小説 | GENRE:小説・文学 | TAGS:

魔法使いの弟子たち

甲府の竜王病院から劇症ウィルス、通称「ドラゴンウィルス」が広がった。罹患者はほぼ全員死亡したが、発生初期の罹患者4名のみ生き残った。
そのうち3名は、それぞれ異なった超能力を得る。どうやらドラゴンウィルスの後遺症であるらしい。

小説現代の連載で読んだ。マンガ脳の夫も読んでいた=わかりやすく面白い。毎月々々「どうなっちゃうの?」と次号が楽しみな展開だった。

「魔法使いの弟子」って曲があったね。Wikipediaの「魔法使いの弟子」の記述によると、ミッキーマウスが「ファンタジア」で演じていたらしい。たしかに箒に振り回されるミッキーを見た記憶がある。「ファンタジア」って映画を見たという記憶はないんだけど。
このタイトルは確かにこの「魔法使いの弟子」から取ったものだろう。超能力を得た3名=「魔法使いの弟子たち」が、そしてさらには周りの人が、魔法の掛かった箒=超能力による超常現象に翻弄される。

最後はちょっと呆気ない幕引きであったよう記憶する=あまりよく覚えていない。

魔法使いの弟子たち魔法使いの弟子たち
(2010/04/02)
井上 夢人

商品詳細を見る

続きを読む

THEME:SF小説 | GENRE:本・雑誌 | TAGS:
プロフィール
自分的に人生で一番の読書ブーム到来。 忘れっぽいので、読んだ本のログをとることにしました。 題名だけじゃ、内容を覚えられなくて、読んだことすら忘れるほどの忘れんぼ。
カウンター
読みかけ
読み散らかしています。
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

Twitter
Blogram
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして