カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事+コメント
カテゴリー

openclose

ショパン生誕200年(2010年)記念特別企画 ショパン名曲集

ノクターン、エチュード、プレリュード、ワルツ、子守唄、ポロネーズと、ショパンの楽曲各種詰め合わせ。ショパンって、「これとか、これが、そうだったの」と確認するのにいいかな。
演奏は、フジコ・ヘミング > エヴァ・ポブウォツカ > ダン・タイ・ソン(演奏時間を降順で)

ショパン生誕200年(2010年)記念特別企画 ショパン名曲集ショパン生誕200年(2010年)記念特別企画 ショパン名曲集
(2009/09/23)
オムニバス(クラシック)

商品詳細を見る
THEME:ピアノ | GENRE:音楽 | TAGS:

ショパン:ポロネーズ全曲集 ダン・タイ・ソン

ショパン:ポロネーズ全曲集ショパン:ポロネーズ全曲集
(1998/01/21)
ダン・タイ・ソン

商品詳細を見る


お気に入りのダン・タイ・ソン。しかもショパンコンクール優勝時には、ポロネーズ賞も受賞している。言うことなし。
でもゆっちゃうと、1枚目の方が聴きなれた曲が多いので親しみやすかった。
THEME:ピアノ | GENRE:音楽 | TAGS:

ショパン:24の練習曲 フレディ・ケンプ

Freddy meets Freddy.
ショパンの輝きが、きらめきが…

エチュードが本来的に持つ指運びの練習のための曲という趣旨をこのアルバムから見出すのは難しいだろう。ひたすらにアートだ。

諸石幸生氏のライナーノーツから

それは鮮やか技巧と音色とを駆使しながら作品の世界を颯爽と駆け抜けていくすがすがしい演奏だが、作品が秘め持つ陰影感、内なる光り、叙情の歌といったものも実に自然かつしなやかに浮き彫りにしており、気負いといったものは感じさせない。


ショパン:24の練習曲ショパン:24の練習曲
(2004/07/22)
ケンプ(フレディ)

商品詳細を見る
THEME:ピアノ | GENRE:音楽 | TAGS:

ダン・タイ・ソン ショパン:ワルツ全集

ピアノの詩人と讃えられるショパン
その詩の魅力を余すことなく伝えて、吟じる

ウィリアム・シェークスピアとジョン・ギールグッドのごとき対
フレデリック・ショパンとダン・タイ・ソン

ショパン:ワルツ全集ショパン:ワルツ全集
(1989/02/21)
ダン・タイ・ソン

商品詳細を見る

続きを読む

THEME:ピアノ | GENRE:音楽 | TAGS:

ショパン:ノクターン全集

ショパン:ノクターン全集(通常盤)ショパン:ノクターン全集(通常盤)
(2010/03/17)
ユンディ・リ

商品詳細を見る

2000年度のショパンコンクールで15年ぶりの第一位優勝。最優秀ポロネーズ賞も同時受賞。そんなショパン弾きによるショパンのノクターン。
叙情性豊かに広がるピアノの音色が奏でる世界。

俗物の私は、ひたすら「ピアノの森」鑑賞を盛り上げるために聴いてきた。罰当たりなことにも「ノクターンはあんまり好きじゃないんだよな」なんて思いながら。
でも結局「カイのピアノって、こんな感じでは」って最近思う。この表現力はカミ!
また中国のキムタクと持て囃されたぐらいのイケメン。美少年想定のカイともぴったり。
去年、ショパンコンクールの頃放送していたTV番組で見た姿も貴公子然としていた。

ファンは、これにDVDがついたDXバージョンを買うんだろうな。

サ・チェンと同じ先生に師事していたらしい。

続きを読む

THEME:ピアノ | GENRE:音楽 | TAGS:

ショパン:ワルツ集(全曲)

引き続き、ショパン。
お茶の間が一瞬にして、ボールルームに!
のショパンのワルツ。

身体は踊らずとも、心は躍る。

ショパン:ワルツ集(全曲)ショパン:ワルツ集(全曲)
(2010/05/25)
コリー(カール=アンドレアス)

商品詳細を見る

続きを読む

THEME:ピアノ | GENRE:音楽 | TAGS:

ショパンのバラードと即興曲

フレディ・ケンプ・プレイズ・ショパン [ImpOrt]フレディ・ケンプ・プレイズ・ショパン [ImpOrt]
(2001/09/03)

商品詳細を見る

BGMで何度か聴いただけなので、レビューを書く資格はないと思う。
でも幻想即興曲(Op. 66)はよかった(好みだ)。幻想ポロネーズ(Op. 61)も。

3ヶ国語(英語、ドイツ語、フランス語)で掲載されているライナーノーツ(の英語)によると、
フレディ・ケンプは1977年ロンドン生まれ。4歳でピアノを弾き始め、8歳でロイヤル・フィルとロイヤル・フェスティバル・ホールでモーツアルトのピアノ協奏曲(K.V.414)を演奏という神童的プロフィールを持つ人らしい。
日本語のライナーノーツのみ全然別のことが書いてある。


ショパン:バラード&即興曲ショパン:バラード&即興曲
(2009/11/25)
カーロイ(ユリアン・フォン)

商品詳細を見る

バラードがいい。あたたかく優しい音色なのに広がる。自分は強く固い音が好きなのに不思議だ。

ライナーノーツによると、ユリアン・フォン・カーロイは1914年生まれのチェコスロヴァキア生まれのハンガリーのピアニスト(のちにドイツ国籍)…ってややこしい。ショパンとリストを得意としたらしい。1993年没。






THEME:クラシック | GENRE:音楽 | TAGS:

情熱のショパン

「情熱」を連想させるショパンのナンバー。ショパン・コンクールの受賞者か審査員経験者かによる作品集。
ショパンのうち最もポピュラーで最も派手さのあるナンバーが並んでいる。

情熱のショパン情熱のショパン
(1999/04/21)
オムニバス(クラシック)、ワルシャワ国立フィルハーモニー交響楽団 他

商品詳細を見る

続きを読む

THEME:クラシック | GENRE:音楽 | TAGS:

サ・チェン プレイズ・ショパン

10年前=2回前、2000年のショパン国際コンクールで入賞し、ポロネーズ賞も取った中国人ピアニスト。

サ・チェン プレイズ・ショパンサ・チェン プレイズ・ショパン
(2003/10/22)
サ・チェン

商品詳細を見る

続きを読む

THEME:クラシック | GENRE:音楽 |

ショパン国際ピアノコンクール

今日は何の日?
かのフレデリック・ショパンの命日だ。

今年はショパン生誕200年ということで、ブームが再来しているわけだが(?)、さらに5年に一度のショパン・コンクール。
今コンクール期間中。昨日ファイナリストが決まったところ。
コンクールHPにて、予選のライブやビデオが視聴できてしまう。(あ、予選は、昨日で終わりました)投票もできる
明日(18日)から水曜日(20日)まで最終戦。ワルシャワで18時からなので、東京で夜中2時から。つまり芸術の秋の夕べに新鋭ピアニストたちの演奏を楽しめるわけ。

音も画像もかなりのもの。そりゃ、会場でのライブとは比べるべくもない。けれど、私のミニコンポから聴くのと同等の音が、DELLのネットブックとSonyのPC用スピーカーから出てくる。
お金のかからない贅沢を堪能。

今朝は、三次予選で審査トップだったYuliana Avdeevaさんと投票でトップ(順位は2位)のEvgeni Bozhanovさんのを鑑賞。

続きを読む

THEME:クラシック | GENRE:音楽 | TAGS:
プロフィール
自分的に人生で一番の読書ブーム到来。 忘れっぽいので、読んだ本のログをとることにしました。 題名だけじゃ、内容を覚えられなくて、読んだことすら忘れるほどの忘れんぼ。
カウンター
読みかけ
読み散らかしています。
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

Twitter
Blogram
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして