カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事+コメント
カテゴリー

openclose

翡翠の森 名香智子

翡翠の森―ミステリー名作選集 1 (双葉文庫―名作シリーズ)

ミステリーの中でも怪奇`猟奇系。そして大人系。つまりすべてもれなくセックスシーン
があり、麦秋と蜜月はBLがらみあり。

翡翠の森 `
英二は10歳年下の高校生の美少女から慕われる。その少女翠はtがんに侵され余命いくばくもないということなのだが、とても元気そうに見えた。

麦秋
祖父から莫大な遺産を相続した16歳の小春は、祖父の遺志に従い、遠い親戚である方城家の本家を建て直そうとやってくる。そこには14歳の泉(男)とその父親がいたのだが、二人とも退廃的な生活を送っていた。

鴛鶯
霞の中国留学時代の中国人の友人曹武(ツアオウー)が突然尋ねてきた。現在は日本で日本語を学んでいるという。
曹武の恋人鴛鶯(ユエンヤン)は、交通事故で死んだということだが、日本人留学生が殺したという噂が流れているという。そのため、曹武は日本に復讐に来たのではないかと、霞の中国でのルームメイトが言う。

蜜月
炎大二郎の美貌の親友 谷川柾が社長令嬢に見初められ、結婚するという。しかしその結婚には裏があった.
実は、柾はそれに気が付いていた。


感想
ここ数日で読んだ名香智子は、すべて既読だったが、この短編集は、たぶんすべて初めて。ミステリー漫画誌で、名香智子が掲載されているのは、知っていたが、ミステリーまんがって、コナン君とか金田一少年みたいじゃないもん。怖いんだもん。怖いのは、きらいだから、ミステリー漫画雑誌ってほとんど買わなかった。
これ一冊読んで、やっぱり怪奇系で怖いのは苦手だと思った。名香先生のミステリー名作選集は、2,3と続くようだが、もう読まない。
やっぱコメディーがいいなー。
THEME:漫画 | GENRE:アニメ・コミック | TAGS:

グリーン・ボーイ

グリーンボーイI/II
名門女子校に通う野々山葉奈子。部屋に置いた巨大サボテンが花を咲かせたとき、美少年が現れ出でた。

華やかな因数分解
瞳子は、テニスの試合中、ボールが当たり気絶した。その間、そのコートで3年前に死んだ天才テニス少年の霊が瞳子の体の中に。
グリーン・ボーイ (秋田文庫)グリーン・ボーイ (秋田文庫)
(2000/11)
名香 智子

商品詳細を見る

読み出して気がついたけど、再読だった。月刊ASUKAで読んだ。
20年以上経って読んで、やっぱり面白かった。

グリーンボーイ:清純そうなお嬢様の葉奈子が実は男好きで、ボーイフレンドの父親の愛人をやっちゃってる。セックスがしたいという理由で。しかも、実は下手物好きとは。二人のサボテンの精(?)。葉奈子が大好きで従順なリンリンと勝手に行動するランラン。そして、リンリン、ランランの力を借りて、変身したり、男あさりをしようとしたりする葉奈子。テンポ良く、話が展開。
セックスシーンあり、BLシーンありの18禁もの(?)

「華やかな因数分解」は、面白いんだけど、それでお話し終わりなんですかっていうところが、不満。グリーンボーイもそうだけど、もっと話が続いてもいいんじゃないっていう面白さ。

ASUKAコミックで読んだ。でもそっちだとAmazonで画なしで、さびしい。なので、文庫版のリンクを貼っておく。
THEME:漫画 | GENRE:アニメ・コミック | TAGS:

鈴姫さま

大名のお姫様、鈴姫の御瀬木藩上屋敷に空からの落下物。その中に入っていたのが、人型ロボット。墜落のショックで記憶をなくしたが、もともと大国の姫君の嫁入り道具としてプログラムされたロボット。鈴姫さまを慕い、鈴姫さまと一緒になり、つくす生活を夢見る。
そのロボットを栗丸と名付けられ、手元に置くことになった。眉目秀麗、空を飛び、武芸にも秀でた栗丸。鈴姫や兄の善悦は、いいように使う。

享楽的な鈴姫だが、将軍が決めた婚約者がいる不自由な身分。旗本の次男の馬武井采女に恋をする。

鈴姫さま (秋田文庫)鈴姫さま (秋田文庫)
(2001/01)
名香 智子

商品詳細を見る


ASUKAコミックス版(鈴姫さま続・鈴姫さま)で読んだ。ページ数から推定するに、こちらの文庫版だと、2冊分が1冊に収録されている模様。お得だね。

表紙の折り返しのプロフィールで、作者が、B型魚座(2月22日生まれ)と知る。B型というのには、大いに納得。自分の願望を実現させるために、なんの衒いもなく行動する人物たちや、常識はずれな価値観になんの疑問も持たない人物たち。名香まんがにはB型ぷんぷんの魅力的な登場人物が次々登場する。

のっけから、栗丸は、善悦のおもちゃに(小姓の紅之介とともにBL3Pに)される。とんでもなくおちゃらけコメディーではあるのだけど、小姓の機能についての蘊蓄など、時代考証で押さえるべきところは、押さえられている。
楽しめて、ちょっとだけ、ためになる、読んで損はない大江戸物語。

月刊ASUKAで読んだものを20年ぶりに再読。(読み始めるまで、読んだ記憶がなかった)
THEME:漫画 | GENRE:アニメ・コミック |

ほれ薬春一番 名香智子

ほれ薬春一番
媚薬の研究者、奈須尾鷹子。お金にも権力にも不自由な思いをしたことがないという95歳の老婆、苦情の注文でほれ薬を開発する。

ほれ薬ここ一番
奈須尾研究所に勤める兄が持っていたほれ薬を使って、野間千鶴は、密かに惚れている先輩を得ようとする。

迷宮案内人
刑事の栗城は義理で見合いした相手に気に入られてしまう。その相手、清宮玉子は、連続殺人事件捜査のヒントとなる情報を提供してくれるのでむげにもできないが…。

女になりたい男の恋
美形の小四郎は、友達の幼なじみだった。梨花子に気があるようだが、ホモ疑惑が…。

クリスマスプレゼント
花穂は、クリスマスイブに父親から男をプレゼントされる。
ほれ薬春一番 (ジュールコミックス)ほれ薬春一番 (ジュールコミックス)
(1994/05)
名香 智子

商品詳細を見る


痛快ラブコメ短編集。

研究のためとは言え、自ら見知らぬ男とセックスする鷹子や同棲相手がいると知りつつ栗城を手に入れようとする玉子など、手段のためには目的を選ばない女たち。そして美形だけどちょっとずれている素朴な男たち。この組み合わせが、単純明快なコメディーを生み出している。
THEME:漫画 | GENRE:アニメ・コミック | TAGS:

マダム・ジョーカー 1 名香 智子

華族の出身で、大金持ちと結婚して、今は未亡人。ド派手な美人で、物事に執着のないあっけらかんとした性格。月光寺蘭子が、いきがかり上、揉め事(?)に足を突っ込んで、痛快に見事解決。

第1話
蘭子の娘、蘭奈のピアノの先生が死んだ。その先生が長年尽くした小説家、稲本三郎は嫌な男だった。蘭子は、稲本に「おばさん」と連呼されたことに腹を立て、稲本に意趣返しをすることにした。

第2話 愛人
蘭子は、義弟、斎(いつき)につきあって、ゴルフに行き、大金氏と知り合う。大金氏の義理の娘、市子は、偶然、蘭子の学校時代の同級生だった。そんな縁から、大金家と交流を持つようになったある日、市子の息子、保の命が狙われた!

マダム・ジョーカー 1 (ジュールコミックス)マダム・ジョーカー 1 (ジュールコミックス)
(2003/08)
名香 智子

商品詳細を見る


電子貸本Renta!で今だけ(1/31まで)無料ということで、読んだ。再読。

女王様タイプの女性を描かせたら、右に出る者なし…の名香智子
華やかで、楽天的で、エピキュリアンで、執着がなくて、浮き世離れしている…獅子座のO型キャラ。

大金氏と結婚することになった蘭子、(密かに蘭子に好意を抱く)斎との対話

斎:十蘭(じゅらん:蘭子の息子)クンと蘭奈ちゃんは 再婚に賛成なんですか?
蘭子:なんで あの子たちが わたしの再婚に 反対するの?
斎:だ だから かりにも 義父になるという 男性が あんな老人で…
蘭子:若い男だと これから先の つきあいが 長くなるかもしれないけど ご老人なら ちょっとの間のことだし どうでもいいんじゃないの


2巻目以降も読みたい(Renta!の商法にみごと乗ってしまいそう…)
THEME:漫画 | GENRE:アニメ・コミック | TAGS:

ファンション・ファデ

どーんと少女漫画。
昔の少女漫画ってこうだったなあっていうノリとか画とか展開。そこに受けて声出して笑っちゃったぐらい。
しかし、ただの昔の少女漫画じゃない。

国際派の名香漫画。
オープニングは、ヌビア。主人公はヌビアマサイ族(?…フィクションですから)の女の子と婚約しているフランス人。

少年かと思いきや、少女。それがファッション・ファデ。名前の由来はジョルジュ・サンドの作品にあるらしい。ジェンダーフリー。他にも中性的な登場人物がぽこぽこ出てくる。

ファデに目を付けたフランス人デザイナーは、ユダヤ人。ユダヤ人って、欧米の人と話をするとよく登場するし、その人自身がユダヤ人だったり、ユダヤ人の血が入っているって人は、よくいる。けど、漫画でユダヤ人が出てきたのって、長い私の漫画読書歴で、たぶん初めて。

昔の少女漫画+ジェンダーフリー+国際
ひとつでみっつのおいしさ。
う~ん、名香智子、ただもんじゃない。

ファンション・ファデ (4) (小学館文庫)ファンション・ファデ (4) (小学館文庫)
(2001/07)
名香 智子

商品詳細を見る


ファッション漫画といえば、一条ゆかりのデザイナーがある。でも最近ファッション漫画って、見ないよね…なんて、おもったけど、あった、ありました。海月姫

1巻を読み終えるのに、(寝る前の)幾晩か費やした。しかし、その後は、ぱーっと勢いがついて読んじゃった。
THEME:マンガ | GENRE:アニメ・コミック | TAGS:

マンガ 皇妃エリザベート

図書館に行ったとき、「やっぱり漫画が読みたい!」の念にとりつかれ、借りた一冊。
「伝記物かあ」と思うものの、名香智子が皇后を描くなら、間違いなし!という期待は裏切られなかった。原作があり、監修までついているから、中身の信憑性は高そうだ。

エリザベートは、かのルードヴィヒ二世とご親戚(いとこ?)だったということ。血の繋がりゆえ、似たような感性をもっていたということ。(風貌も似てるよ)それは独特な感受性の持ち主あったことの暗喩描写に説得力を持たせている。

しかし帝国の臣民たちから慕われていたといういうのは、今ひとつぴんと来なかった。絶世の美女で気取らない性格ったって、それだけで?

フランツ・ヨーゼフ皇帝は、夫としては、いい人だったんだろうと思う。ただ、ママの大公妃にほとんど逆らえなかったのは、妻の立場から考えると大問題だけどね。いい人って、そういうもんだよね。

皇室の圧力(嫁姑)問題で、健康を損ねてしまったというのは、現代の某国皇太子妃を彷彿させられる。皇居から出ると具合が持ち直すというのは、かの皇太子妃と同様に心身症だったんだろう。
人気の皇女が不慮の死を遂げたというのは、レイディー・ダイアナを彷彿させられる。
お二人ともお気の毒だ。

髪の手入れに毎朝2,3時間掛けるとか、身長172センチで50キロ、ウエスト50センチとかのエピソードを読むと、やっぱり何か妄執に取り憑かれた人だったんだろうなと思う。

マンガ 皇妃エリザベート (講談社+α文庫)マンガ 皇妃エリザベート (講談社+α文庫)
(2001/01/22)
名香 智子

商品詳細を見る

続きを読む

THEME:マンガ | GENRE:アニメ・コミック | TAGS:

パートナー

競技ダンスソシアルダンス,社交ダンス)のお話。
東京のお嬢様学校に通う高校生だった宝珠茉莉花(ほうじゅまつりか)が、競技ダンスに出会い、神砌(じんみぎり)と組んで世界の頂点、ブラックプールでの勝利を目指す。
そしてネンネだった茉莉花や、周囲の人々の恋愛が、その行方に大きく絡む。



名香まんがに登場する奔放なエピキュリアン達。好き勝手な振る舞いをしているようでいて、様々な思惑を抱く。あるいはストイックだけれどはっきりと意思を示す人々。ストーリーをドラマチックに展開させる。
もともと男女が微妙な身体的コンタクトを行いながら、踊るソシアルダンス。体も近づけば、心も近づく。一流のダンスにリーダー(男のダンサー)とパートナー(女のダンサー)の心の一体化が求められる中、神と茉莉花は別の相手との恋愛を展開する。お互いの恋愛事情が、ダンスに大きく影響。

いい歳をして少女漫画を読んでいると、「現実的でないなあ」と思うことがよくある。男子の心理描写なのに、女子的目線で、「男は、こうは感じねっぺ?」と感じたり、外国人の心理描写や行動が、非常に日本人的であると感じたり。少女漫画の大家の作品にも、そう感じることがある。
名香まんがには、それがない。30年ぶりほどで、再読して気がついた。以前より、破天荒なまでにがんがん話を展開させる名香まんがってすごいとは思っていたが、今回読んで、「名香先生って何者?」という好奇心が沸々。30年前の少女漫画で、この心理描写は、すごすぎ。
連載を読んでいたときには、私自身子供で男子の心理も日本人以外の考え方も(それどころか、自分以外の人間の考え方も)わからなかったのだなんてことも、改めて思った。

恋愛の行方は、アグリーベティーと同じ。ヒロインが誰とゴールイン(←死語?)するかは、最初っから、予測がつく。
だけど、それはそれは長い道のり。茉莉花は、初恋の相手に強姦されて初体験、等々。ひょえ~~な展開が目白押し。
でも最終的にハッピーエンド。これも名香まんがの良いところ。

1980年~1987年の連載だったもの。バブル期ですねー。時代の雰囲気も楽しめる。

続きを読む

THEME:マンガ | GENRE:アニメ・コミック | TAGS:
プロフィール
自分的に人生で一番の読書ブーム到来。 忘れっぽいので、読んだ本のログをとることにしました。 題名だけじゃ、内容を覚えられなくて、読んだことすら忘れるほどの忘れんぼ。
カウンター
読みかけ
読み散らかしています。
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

Twitter
Blogram
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして