カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最近の記事+コメント
カテゴリー

openclose

02/27のツイートまとめ

kiyohara00

この時間、この季節、晴れていると(たいていは晴れている…)、窓側の上半身(肩~腕)は温かく反対側の上半身は寒い。これ以上着込むと今度は暑くなってしまう。一計を案じ、屋内側だけアームウォーマーをし、犬用ブランケットを肩に掛け洗濯ばさみで止めてみたが邪魔くさい。
02-27 14:46

関連記事

02/25のツイートまとめ

kiyohara00

冬季アジア大会ってテレビで放送しているのを初めて知った。ライブでは時間が作れないので録画で。録画を放送品質にしたいけれど残り容量が少ないので少し落として。#NHK #フィギュアスケート
02-25 12:20

男子ショート。#無良崇人 は久しぶりによかった。けど、得点の伸びはイマイチだった。#宇野昌磨 はジャンプがうまくいかなかったから、「う~ん、だめか」と思ったけど、演技構成点で稼いで2位に。3Aをコンビネーションにしなかったのはなぜ?プロトコルで付けられなくなったとか?
02-25 12:32

関連記事

土蛍 近藤史恵

短編、中編、4点。

むじな菊

いくら美しくたってほいほいと尻尾を振るわけにはいかない。
菊の花びらのように見えたものが、狢の毛並みかもしれないのだから。


だんまり
男が髷を切られるという事件が連続して起きていた。

土蛍
水木巴之丞がいる中村座の芝居小屋で訳者が首吊りをした。

はずれくじ
ついていない男が富くじを買うことになった。


Amazonの『土蛍』のページ

読みやすい。何冊か読んでいない推理小説がある状況で、翻訳物は日本語で読むとは言え、日本人作家の物よりも理解するのに多くの脳力が必要になる。今まで読みやすく面白いと感じた日本人作家のものさえ、うーん高校生の話か…なんて具合。推理小説を読みたいのだけど、なんだかおっくうな気分。
そんなときにおなじみの近藤史恵、猿若町捕物帳シリーズ。
最初は時代小説ということで、とっつきにくかったけど、それはまったくなくなったなあ。

最後の話「はずれくじ」が、つくづくさびしい話で、読後、寂寥感が残るというのは欠点かなあ。「だんまり」や「土蛍」は、「ああ、よかった」で終わるからいいんだけどね。
関連記事
THEME:ミステリ | GENRE:小説・文学 |

氷姫 カミラ・レックバリ

スウェーデン西海岸の小さな町、フィエルバッカで殺人事件が起きた。被害者は、フィエルバッカで12歳まで過ごし、イエーテボリに引っ越ししていった非常に美しい女性、アレクス。
ライターのエリカは、アレクスが引っ越して行ってしまうまでは、アレクスと大の仲良しだった。両親から県民新聞に掲載する追悼記事を書くように頼まれ、それとは別にアレクスの伝記を書きたいという野心を抱く。
アレクスの両親、夫とともに行ったターヌムスヘーデ警察署で幼なじみのパトリックと再会する。パトリックは刑事になっていた。
エリカとパトリックは急接近。
エリカは、謎の多いアレクスの身辺を探り、パトリックは刑事として事件の真相を探り、アレクスを殺した犯人を追う。


Amazonの『氷姫』のページ

若い女性作家ならではのエリカの心理描写。
そしてファッションやカロリーの取り過ぎを気にしながらおいしい料理を作ることに心を砕いたり。そして、膀胱炎の心配。
この寒い国では女性は風邪をひくことと同じ頻度で膀胱炎を心配しなくてはならないのだろう。消えた少年の登場人物もこの心配をしていた。もう一つ読みかけのスウェーデン推理小説にも出てきたように思うが、確信はない。私自身、この寒い時期、これらの作品を読んでいた日々にちょっとした痛みというか違和感があり、「もしかしてこれは尿道炎?」と思うことがあったので、日本とは遠い、行ったことのない地でありながらリアリティーがあった。
30代で、いろいろできるエリカにはあんまり親しみは湧かないけどね。

エリカよりもパトリックのほうにより好感を覚えた。礼儀正しい態度で人々に接して、捜査の聞き込みにあたり、子ども、赤ん坊にすぐに好かれる。
しかし、都会的、先進的な印象があるスウェーデンだが、田舎は田舎なんだろうなと思った。聞き込みに行く先々でコーヒーやケーキを出され、同僚にエリカとの仲を根掘り葉掘り聞かれるという人間関係の濃さ。

今までヨーロッパの国々って小さいよねって思っていた(チェコとかオーストリアとかベルギーとか小さいじゃん?)けど、スウェーデンはそこそこでかいな。フィエルバッカから、近辺で大きな町、イェーテボリの国際空港まで200キロ余りだそう。あ、Googleマップだと、そんなにないね。
https://www.google.co.jp/maps/dir/Fj%C3%A4llbacka,+%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%B3/Landvetter+(GOT),+438+80+Landvetter,+%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%B3/@58.1922434,10.6611125,8z/data=!3m1!4b1!4m13!4m12!1m5!1m1!1s0x46444ab498afaaed:0x2fb535a41099d251!2m2!1d11.2882238!2d58.5997756!1m5!1m1!1s0x464ffa015437846b:0x2460362f259684b3!2m2!1d12.292314!2d57.668799

続きを読む

関連記事
THEME:海外小説・翻訳本 | GENRE:小説・文学 | TAGS:

きのう何食べた? (10) よしながふみ

#73. コロッケパン、オクラの辛みそかけ、トマトスープ
#74. タイカレー、牛肉とズッキーニの炒め物、
#75. おうち焼き肉(牛肉、もやし、キャベツ、ピーマン、にんじん、玉ねぎ、なす、じゃがいも、かぼちゃ、大根おろし、ぽん酢しょうゆ)
#76. リコッタチーズのパンケーキ、シードル
#77.  かれいの甘酢あんかけ、チンゲン菜のおひたし、しらすおろし、かぼちゃとベーコンのみそ汁
#78.  豚肉のみそ焼き、白菜とホテテのクリームスープ、甘くない小松菜の白和え、長いもの梅肉和え
#79. 豚バラ、キャベツにら、春雨のモツ鍋風
#80. まぐろの山かけ、かぶの肉みそいため煮、もやしだけのナムル、のりの吸い物


Amazonのきのう何食べた(10))へ

ついに、あのにくったらしいジルベール(ワタルくん)が、ジルベールと呼ばれているいわれがわかった。ずっと美青年ぽくもない(無精髭?ちょび髭?が、むさい)のになぜと思っていた。あー、すっきり。

料理にはあまり興味のない私だけど、リコッタチーズのパンケーキは作ってみたいと思った。簡単そうでおいしそう。

全体に読んでいてほのぼのできた。知り合いの近況を知るように。
史郎のお母さんの肺ガン入院もそんなに深刻になることなくとりあえずさらっと済んだし。事務の志乃も結婚しても事務所勤務は続行。変わらないっていいね。安心できて。
関連記事

02/14のツイートまとめ

kiyohara00

シニアカーに乗った人とチワワが川辺のテラスを散歩していた。どっちの散歩なのか不明(両方の散歩なんでしょうね)。
02-14 15:11

関連記事

真贋 今野敏

警視庁捜査三課の萩尾秀一警部補のシリーズ。
窃盗の常習犯、通称ダケ松が取り調べを受けた際に故買屋の通称八つ屋長治によって大きな取引がありそうだと漏らした。つまり、価値の高い盗品が売り出されると憶測された。そして盗み出される盗品として渋谷のデパートで展示される国宝の焼き物、曜変天目が対象と考えられた。


Amazonの『真贋』のページ

一番は人が死なないところ。
ルパン三世とか名探偵コナンの怪盗キッドみたいな話?警備会社が完璧な警備をして、取り出すとアラートが発生する特製ケースに入れっぱなしで、さあどうなる。

今野氏の茶道のたしなみ、子弟/先輩後輩関係の尊さが組込まれている。
関連記事
THEME:今野敏 | GENRE:本・雑誌 | TAGS:

40歳オーバーでニート状態だったぼくが初めてTOEICを受けていきなり930点取って人生を劇的に変えた、効果絶大な英語勉強法  春名久史

タイトルで興味を持つよね。
おまけに私が読んだ広告文では作者は通訳案内士試験にも合格したという。これは英語の知識だけじゃ合格できない。またその英語もTOEICで出題されるものとは大きく異なる。
TOEICで930ってそれほどたいしたことじゃないと思うけど、短期に英語力を大幅に向上させる方法と、作者の人生に興味を持って読んでみた。

作者の人生についてはプロローグの30ページばかりだけ。大学中退後、非正規雇用で働いていたが、景気後退+スキルなし+年齢増加で日雇い労働者となり、さらには失業保険で暮らしていたという。(失業保険をもらえるというのはかなり恵まれている。日雇いに雇用保険があるのか?)どうやら、その失業保険受給期間中の5週間に1日10時間TOEICの受験対策勉強をして930を取ったということらしい。
通訳案内士試験も失業保険給付中に試験勉強したのかと思われるけど詳細は不明。(求人広告の情報でTOEIC900を超えていれば「時給3500円なんてザラ」なんて書いてあるけど、TOEICのスコア(と本書に書かれている作者の職業経験)だけじゃ、そんな仕事にはありつけないはずなので、たぶんTOEICで930点取得後に、(通訳案内士資格を生かした)ガイド・添乗員以外の仕事はしていないんだろう)

勉強方法は、TOEICの公式問題集を問題として解かずに、教科書として徹底的に勉強するというもの。

公式問題集には、出題者側が「これだけは覚えてほしい」と考える単語・熟語・イディオム・構文がぎっしり詰まっています。これさえ覚えればハイスコアがとれるようになっているのです。


とは、Educational Testing Service社が大喜びしそうな記載。これは真実だろうなあ。

しかし、2章のスケジューリングには公式問題集すべてを10回繰り返し勉強するとあり、3章の具体的な勉強法を見ると、緻密で集中力と根気が要求される。これは凡人にはなかなか難しいだろうな。(私はその手順を踏もうとして乗り物酔いのような違和感を覚えた)

公式問題集の日本語訳や解説を見てもさっぱり理解できない」というレベルの人は自力で学習を進めることが困難とある。
言い換えると、作者は大学受験で定番の参考書を使ってみっちり勉強した人で、(日本にたくさんいる)こういう人ならこの勉強で成果が上がるのかもしれない。

また本書に書かれているように、この勉強法はTOEICで満点を取る方法ではない。すでに900を超えている、ないしはそれに近いレベルの人には適用外なのだろう。(実際私は3章をやってだめそうだと思った)
それでもTOEIC以上に難しい内容を扱った教材で、本書に書かれているような方法を試してみたいとは思った。


40歳オーバーでニート状態だったぼくが初めてTOEICを受けていきなり930点取って人生を劇的に変えた、効果絶大な英語勉強法

関連記事
THEME:TOEIC | GENRE:学校・教育 | TAGS:
プロフィール
自分的に人生で一番の読書ブーム到来。 忘れっぽいので、読んだ本のログをとることにしました。 題名だけじゃ、内容を覚えられなくて、読んだことすら忘れるほどの忘れんぼ。
カウンター
読みかけ
読み散らかしています。
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

Twitter
Blogram
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして