カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事+コメント
カテゴリー

openclose

Remembering Pie and Patty-Pan/パイがふたつあったおはなし - Beatrix Potter/ビアトリクス・ポター

ピーターラビットの絵本、19巻。
猫のリビーが黒い犬のダッチェスをお茶に招待した。ダッチェスは招待を受けるものの、出されるであろうねずみのパイを食べるのが嫌でたまらない。そこで一計を案じる。


Amazonの"The Tale of the Pie and the Patty Pan"のページ


Amazonの『パイがふたつあったおはなし』

facebookのスキッパーキーグループで紹介されていた。
黒い犬はまごうことなくスキッパーキーだ。
われらが女公爵様(Duchess)!
リビーにねずみのパイを食べさせられると思い込んで(実際にそうなのだが)、それを避けようと慌ただしく行動する様がまさにスキッパーキ。
そして巧みなイラストにかわいい、かわいいスキッパーキが描かれている。
アマゾンのサイトの「なか見検索」でいくつか黒い犬のダッチェスの挿絵を確認できる。

私が見た英語版はNew color reproductionsということでの方が挿絵が大きくていい。
関連記事
THEME:絵本 | GENRE:本・雑誌 | TAGS:
プロフィール
自分的に人生で一番の読書ブーム到来。 忘れっぽいので、読んだ本のログをとることにしました。 題名だけじゃ、内容を覚えられなくて、読んだことすら忘れるほどの忘れんぼ。
カウンター
読みかけ
読み散らかしています。
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

Twitter
Blogram
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして