カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事+コメント
カテゴリー

openclose

日経 Linux (リナックス) 2013年 09月号

Window XPサポート終了間近。XPのネットブックをDebian系のディストリビューションで何とかしたいと思っていたところ、Eさんが本誌を教えてくれた。

XPから他のOSへの移行した(あるいは移行せず使い続ける)場合のメリット・デメリットから始まり、Linuxに移行した場合のさまざまな要素について、細かい検証結果が示されている。
「動作速度」と「セキュリティ」の記事から、やっぱり自分のネットブックはLinuxに移行させようと決めた。起動時間のパフォーマンスからPuppy Linuxだな、やはり。

「WindowsユーザーがLinuxの必須知識を簡単理解」は、WindowsユーザーがLinux移行後にWindowsでできたさまざまなことがLinuxでできるということを示すという趣旨。ではあるが、単純にLinux上で行う、さまざまな操作方法を示しているとも、Linux上で動作する(そして、Linux以外でも動作しそうな)さまざまなアプリ(写真整理、会計ソフトなど)を紹介しているとも言える。

日経 Linux (リナックス) 2013年 09月号日経 Linux (リナックス) 2013年 09月号
(2013/08/08)
日経Linux

商品詳細を見る


特集記事以外、ざっくり読んでみて、割と基礎的な内容が多い。だけど、覚えたはずのその基礎的内容が、見事忘れかけている。まあ、そんなもんだよね。この雑誌など、Linuxに関するものに定期的に触れるようにしないと。

「サーバー構築の自動化を基礎から伝授」は興味深かった。連載ものであり、本号が第1回なので、この後も読むことにしよう。

連載の「言語の世界」の本号は、「マルチスレッド」。マルチスレッドに関する技術解説と用語解説。すらすら読めて理解でき、さまざまな用語を学習できた。これは、今後IT翻訳をするのに、役に立ちそうな予感。
関連記事
THEME:Linux | GENRE:コンピュータ | TAGS:

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

TRACKBACK

当記事を引用の場合は、ぜひトラックバックをお願いします。それ以外の場合は、ご遠慮願います。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール
自分的に人生で一番の読書ブーム到来。 忘れっぽいので、読んだ本のログをとることにしました。 題名だけじゃ、内容を覚えられなくて、読んだことすら忘れるほどの忘れんぼ。
カウンター
読みかけ
読み散らかしています。
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

Twitter
Blogram
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして