カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事+コメント
カテゴリー

openclose

流行作家は伊達じゃない 今野敏

「私の歩いてきた道」
今野敏氏の自叙伝

特別書き下ろし短編「初任教養」
安積警部補と同期の速水、下平などが、中野の警視庁警察学校で初任教養(合宿形式の半年間の研修)を受ける。

「今野敏 その作品世界」関口苑生
今野敏作品の文庫本の解説に頻出する関口氏による今野作品を概観する紹介文

あとがき

今野敏 著作リスト

改題の多い今野作品の原題、改題とも一覧

流行作家は伊達じゃない (ハルキ文庫)流行作家は伊達じゃない (ハルキ文庫)
(2014/01/14)
今野 敏

商品詳細を見る


上智(在校中に作家デビュー)→東芝EMIと華やかな経歴を持つ今までの印象とは異なり、努力家で勉強家の少年時代をお過ごしだった。
そして組織の中で競い合うのではなく、協力を求め説得ことで、事件を解決するという形式の警察小説。これは、東芝EMI時代の仕事の経験によるものだという。
「色々な立場の人間がそれぞれに自分の仕事をこなして、ひとつのものを作っていくという組織のありようが好きだったのだ。」
ターニングポイントは初ハードカバーの『蓬莱』、さまざまなテーマを詰め込んだ『ビート』という。確かに両方とも佳作だ。

関口氏の作品紹介で、まだまだ読みたい作品を見つけた。

「初任教養」で登場の下平って誰だっけ?今野作品に出て来ているように思う。
関連記事
THEME:今野敏 | GENRE:本・雑誌 | TAGS:

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

TRACKBACK

当記事を引用の場合は、ぜひトラックバックをお願いします。それ以外の場合は、ご遠慮願います。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール
自分的に人生で一番の読書ブーム到来。 忘れっぽいので、読んだ本のログをとることにしました。 題名だけじゃ、内容を覚えられなくて、読んだことすら忘れるほどの忘れんぼ。
カウンター
読みかけ
読み散らかしています。
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

Twitter
Blogram
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして