カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事+コメント
カテゴリー

openclose

杉の柩 アガサ・クリスティー

エレノアは意中のロディーと婚約し、幸せだった。しかし、叔母の家で叔母の世話をしていたメアリーにロディーが夢中になった。
まもなく愛する叔母は亡くなった。叔母の遺品を処分しに叔母の屋敷に行っていた折、そのメアリーはモルヒネの服用によりエレノアの目の前で死んだ。警察は、エレノアがサンドイッチに毒を混ぜたとし、エレノアを逮捕した。さらには、叔母の死もモルヒネによるもので、それがエレノアの仕業と考えられた。

杉の柩 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)杉の柩 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)
(2004/05/14)
アガサ・クリスティー

商品詳細を見る


モルヒネによる殺人事件。クリスティーらしい。

主人公エレノアが一人称で自分の心境を描写する。激しい感情。それが、もしかして、訴えられているとおり犯人なのではと思わされる。
反面、激しい感情を自制して、賢明に気高く振る舞おうとするエレノアを応援したい気持ちにさせられる。だけど、エレノアの状況は絶望的なほどに悪い。

構成もトリックもすごく巧み。
法廷のシーンで、真実への道筋が見事に明かされる。あっと驚く真犯人。ポアロの長広舌がないのはさびしいけれど、これはこれで、いい。
真犯人はわからなかったけれど、メアリ・ジェラードの正体は途中で勘付く。これは平均的な読者の読みだろう。

事件は解決し、めでたし、めでたしなのだけど、相続問題じゃ、イギリスの法ではもめるんじゃないかと思った。

翻訳文がちょっと馴染まなくて(2004年の初版になっているが、翻訳は70年代のものから変わっていないようだ。訳者はクリスティーと同じ頃に亡くなられている)、とばし気味に読んだ。そのせいか、タイトル『杉の柩』の意味がわからない。(出てこなかったと思う)「柩」の字を別の字と読み違えているかと思って確認しちゃったぐらい。
原題のSad Cypressならば、この辺のことが引っ掛けられているというのがいろいろ出てくるのだが(以下参照)。

cypress:
⦅廃⦆ (Cyprus 島原産の)ローン(lawn)やクレープ(crepe)に似た薄い紗(しゃ)の織物;昔は黒く染めて喪服などに用いた.
『ランダムハウス英和大辞典』(第2版) 小学館

adj., adv. (遺言書などの解釈の場合, 作成者の意思に)なるべく近い[く].
『新英和大辞典 第6版』 研究社

―n.
1a 〖植物〗 ヒノキ科シダレイトスギ属 (Cupressus) の植物の総称⦅セイヨウヒノキ (Italian cypress), アリゾナイトスギ (Arizona cypress), シダレイトスギ (C. funebris) など; しばしば喪の象徴として墓地に植えられる⦆.
b [集合的] (喪の象徴としての)シダレイトスギの枝[小枝].
『新英和大辞典 第6版』 研究社

Cypress:
シプレス◆第二次世界大戦で使用された陸軍4式基本練習機の連合国コードネーム。型番:キ86。製造会社:国際。
英辞郎on the WEB

関連記事

THEME:ミステリ | GENRE:小説・文学 | TAGS:

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

TRACKBACK

当記事を引用の場合は、ぜひトラックバックをお願いします。それ以外の場合は、ご遠慮願います。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール
自分的に人生で一番の読書ブーム到来。 忘れっぽいので、読んだ本のログをとることにしました。 題名だけじゃ、内容を覚えられなくて、読んだことすら忘れるほどの忘れんぼ。
カウンター
読みかけ
読み散らかしています。
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

Twitter
Blogram
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして