カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事+コメント
カテゴリー

openclose

五匹の子豚  アガサ・クリスティー

芸術家気質の画家エイミアス・クレイルは、自身の最高傑作の完成を目前にして死んだ。
死因はグラスの中に注がれたビールに入っていた毒物(コニイン)のため。
妻のキャロラインが疑われ、弁護側は自殺説を採ったが、あえなく敗訴。有罪となり服役して間もなく亡くなった。
娘のカーラ・ルマンションは、母の無実を信じ、ポアロに16年前の事件の真相解明を依頼する。

五匹の子豚 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)五匹の子豚 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)
(2010/11/10)
アガサ・クリスティー

商品詳細を見る


だから、グラスに入っていたビールでしょと思うのだけど、話は延々と400ページ引っ張られる。
まあそれで例によって紛らわしい行動をしている人たちなんかがいて、それが捜査の攪乱になるわけだ。
結婚に際して親の死(殺人)について問われ、大昔にあった殺人/事故?について調査って、うーん、読んだような気がすると思ったが、どうやら、それは『象は忘れない』であったもよう。

新版。

そうそう『名探偵ポアロ』シリーズもいよいよ終局。後期作品の『象は忘れない』ももう放送済み。(NHKのことだから、これから何度も再放送するだろうけど)昨日はなぜか初期作品の『ビッグ・フォー』(原作とちょっと違った)。来週は『死者のあやまち』。だから、今読んでいる『白昼の悪魔』をさっさと読み終えて、さらに『死者のあやまち』を放送までに読み終えたい。
関連記事
THEME:ミステリ | GENRE:小説・文学 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

TRACKBACK

当記事を引用の場合は、ぜひトラックバックをお願いします。それ以外の場合は、ご遠慮願います。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール
自分的に人生で一番の読書ブーム到来。 忘れっぽいので、読んだ本のログをとることにしました。 題名だけじゃ、内容を覚えられなくて、読んだことすら忘れるほどの忘れんぼ。
カウンター
読みかけ
読み散らかしています。
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

Twitter
Blogram
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして