カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事+コメント
カテゴリー

openclose

廉恥 今野敏

ストーカー被害を警察に相談していた女性が自室で殺害された。
警視庁強行犯係の係長・樋口顕は、世田谷警察署捜査本部で管理管席に座り、警察庁から小泉刑事指導官と組んでいくことになった。小泉刑事指導官はストーカー犯罪心理の専門家として協力するため捜査本部に派遣された。
まず、ストーカーとして注意を受けていた男性が行方不明になっており、容疑者として有力視された。
樋口が捜査本部に詰める中、生活安全部の氏家が内部情報として樋口の大学生の娘、照美のパソコンから脅迫メールが発信された疑いがあるという。

廉恥廉恥
(2014/04/24)
今野 敏

商品詳細を見る


上馬、三宿、太子堂。今野氏のお宅はこの辺なんだろうか。この辺がわりとよく出てくる。私にとっても馴染みのある土地で読みやすい。
でも原宿勤めの美容師がこの辺に引っ越して原宿の店を辞めるという設定は無理がないか? このへんなら、余裕で原宿まで通勤圏す。

主人公の刑事(中年男性)が若い女性(しかもほとんど美女)と組むってパターンが今野警察小説において定石化しつつある。
また、仕事のうえでの事件と家庭での事件が平行するというのも定石になっている。

犯人の最後の告白は、名探偵コナン風だったな。

氏家の他にも、田端守男捜査一課長や天童隆一(第二強行犯捜査の管理官)とおなじみのメンバーも登場。
いつものお話という印象で、するするっと読めた。
関連記事
THEME:ミステリ | GENRE:小説・文学 | TAGS:

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

TRACKBACK

当記事を引用の場合は、ぜひトラックバックをお願いします。それ以外の場合は、ご遠慮願います。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール
自分的に人生で一番の読書ブーム到来。 忘れっぽいので、読んだ本のログをとることにしました。 題名だけじゃ、内容を覚えられなくて、読んだことすら忘れるほどの忘れんぼ。
カウンター
読みかけ
読み散らかしています。
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

Twitter
Blogram
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして