カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事+コメント
カテゴリー

openclose

島耕作アジア立志伝 “フロンティア市場”に勝機あり ~オ・セヨン(コラオ)

ラオスでNo.1のラオスで生まれた韓国系企業(社長が韓国人)。中古車の輸入販売から現在は自社生産で自動車を供給している。
大国の大企業が進出しない後進国にこそ国の成長とともに成長できるチャンスだと考えるという志。ベトナムでの失敗を糧に、市場の声に応えるビジネス商法で事業を伸ばした。中古車販売から修理工場の併設、さらに銀行の併設と。修理向上で培った技術で国産自動車生産を開始。さらにトラックの生産を開始した。

http://www.nhk.or.jp/asianleaders/2014b/20141114.html

自動車は産業の花か。確かに日本の産業の隆盛、後退が語られるとき、まず自動車会社があげられている。
自動車分野の翻訳は苦手という意識があったけど、「産業の花」ときくと、勉強して知識を増やし頑張ろうという気になる。単純。
関連記事
THEME:ドキュメンタリー | GENRE:テレビ・ラジオ | TAGS:

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

TRACKBACK

当記事を引用の場合は、ぜひトラックバックをお願いします。それ以外の場合は、ご遠慮願います。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール
自分的に人生で一番の読書ブーム到来。 忘れっぽいので、読んだ本のログをとることにしました。 題名だけじゃ、内容を覚えられなくて、読んだことすら忘れるほどの忘れんぼ。
カウンター
読みかけ
読み散らかしています。
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

Twitter
Blogram
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして