カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事+コメント
カテゴリー

openclose

死人の鏡 アガサ・クリスティー

ポアロ登場の中編集。

厩舎街(ミューズ)の殺人 Murder in the Mews
女性が拳銃で自殺をしたと思われたが、自殺としては不自然な点があがってきた。
「マーキット・ベイジングの怪事件」(The Market Basing Mystery)のロングバージョン。


旅先で知り合って意気投合した女性同士でハウスシェアって、あこがれる。

謎の盗難事件 The Incredible Theft

「潜水艦の設計図」(The Submarine Plans)のロングバージョン。

トリック以上に犯人の処理と、その賞賛のことば、「おお、なるほど」と。
もちろん慧眼のポアロは、真実を見抜き、小粋な計らいをするというところもいいね。

死人の鏡 Dead Man's Mirror
ポアロは地方(ハムバラ、ウィムパリー)に住む旧家の当主に電報で呼びつけられたが、着いたときに当主が密室で亡くなっていたことに立ち会うことになった。

砂にかかれた三角形 Triangle at Rhodes

静かな休暇を望んで、季節外れのロードス島に来たポアロ。しかし、5回の結婚をした美貌のチャントリー夫人が、夫を尻目に、夫婦で来ているゴールド氏に秋波を送り、不穏な雰囲気が広がっていた。

死人の鏡 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)死人の鏡 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)
(2004/05/14)
アガサ・クリスティー

商品詳細を見る
関連記事
THEME:海外小説・翻訳本 | GENRE:小説・文学 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

TRACKBACK

当記事を引用の場合は、ぜひトラックバックをお願いします。それ以外の場合は、ご遠慮願います。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール
自分的に人生で一番の読書ブーム到来。 忘れっぽいので、読んだ本のログをとることにしました。 題名だけじゃ、内容を覚えられなくて、読んだことすら忘れるほどの忘れんぼ。
カウンター
読みかけ
読み散らかしています。
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

Twitter
Blogram
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして