カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事+コメント
カテゴリー

openclose

アネモネ探偵団 (1) 香港式ミルクティーの謎 近藤史恵

有名女優の娘である中学1年生の小沼智秋が誘拐未遂に遭う。しかし、事件はそれだけでは終わらなかった。



出版年が新しいのが文庫だという信念の元に図書館で予約するのだが、「角川つばさ文庫」とは、小中学生向け文庫だった。漢字にはふりがなが振ってある。さらに内容が小中学生に不適切な内容がある場合は、書き改められているとのこと。あと、たまあに挿し絵が入っていた。
本書は小学中級からということだけど、結構、普通だぞ。ふりがなが振ってあるとは言え、「憔悴」、「煙にまく」、「容姿」、ほら、難しくない?それだけ、大人が読んでも普通に読める。
日本語学習者にも、よさそう。

私立中学に通う女子中学生3人と男子中学生2人。旅先の中国でって、有閑倶楽部的って思った。実際女の子3人は超お嬢さん学校だし、美少女たちで、警察関係の親御さんがいるメンバーがいたりして、印象が保持されたまま読んだ。
文体はまがいもなく近藤調。合田力のシリーズ、南方署強行犯係のシリーズ、ビストロ・パ・マルのシリーズなんかを彷彿させられる。若干気が弱そうで内省的な男の子の語りに。
軽く、人が死なないというところがいい。新幹線で、東京から、はやぶさに乗ったら仙台、かがやきだったら長野、のぞみだったら名古屋ぐらいまでしか持たないと思う。読むのが早い人だったらもっと短距離。
関連記事
THEME:ミステリ | GENRE:小説・文学 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

TRACKBACK

当記事を引用の場合は、ぜひトラックバックをお願いします。それ以外の場合は、ご遠慮願います。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール
自分的に人生で一番の読書ブーム到来。 忘れっぽいので、読んだ本のログをとることにしました。 題名だけじゃ、内容を覚えられなくて、読んだことすら忘れるほどの忘れんぼ。
カウンター
読みかけ
読み散らかしています。
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

Twitter
Blogram
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして