カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事+コメント
カテゴリー

openclose

戦争は女の顔をしていない スヴェトラーナ・アレクシエーヴィチ

こちらは、第二次世界大戦時の話。
銃後の女たちの話かと思ったが、実際兵隊として戦地に行っていた女も多い。
また、戦争で身内をなくした者の話ばかりでなく、捕虜になった夫の話など。捕虜で逃げ出して帰国すると逮捕されるという。拷問で軍事情報を漏らしたと捉えられるのだ。つまり、軍人は捕虜になる前に自決しなければいけなかったらしい。日本軍だけじゃなかったんだ、そういうの。それで妻も非国民扱い。それだけで、仕事にありつけなくなってしまうと言っている。
パルチザンの話も。ユダヤ人の話も。

アフガン帰還兵の証言」より文字が小さく、たぶん紙も薄い。情報が詰まっている。
インタビュイーは実名が多い。「アフガン帰還兵の証言」で作者が訴えられていると訳者が書いていたのは、このような記載のためだろうか。ただ、実名記載なので、「アフガン帰還兵の証言」より自分が体験した不道徳なことはあまり書かれていない。

「恋」についての記載は、せつなくなった。


「戦争は女の顔をしていない」のAmazonのページへ

関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

TRACKBACK

当記事を引用の場合は、ぜひトラックバックをお願いします。それ以外の場合は、ご遠慮願います。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール
自分的に人生で一番の読書ブーム到来。 忘れっぽいので、読んだ本のログをとることにしました。 題名だけじゃ、内容を覚えられなくて、読んだことすら忘れるほどの忘れんぼ。
カウンター
読みかけ
読み散らかしています。
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

Twitter
Blogram
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして