カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事+コメント
カテゴリー

openclose

泣くなわが子よ グギ・ワ・ジオンゴ

ケニアの村に生まれたジョローゲは一家で唯一学校に進学し、優秀な成績を修めながら成長していく。時代はイギリス植民地下でナショナリズムが高揚しており、ジョローゲの一家もその波にのまれていく。


Amazonの『泣くなわが子よ』のページ

ノーベル文学賞の季節。
日本語で書く作家として今年も村上春樹が候補に挙がっていたが受賞することはなかった。
日本語話者の一人として「じゃあ、何でとれないの」ということを考える試みとして、別の候補者(とされている)の作品を読んでみることに。…ノーベル医学生理学賞発表の頃に読んだ。

小説・戯曲以外にも幅広い分野で夥しい数の評論書を発表してきたということ。これは英語で書かれたらしいのだが、その後、母語(ギグユ語)の作家に転身しているということ。

こういう活動の功労を称えるという意味を持つとしたら、ノーベル文学賞になるのだろう。過去の受賞を振り返ると、~初や活動の社会的意義を評価したものが多いように見て取れる。そう考えると、今回受賞に至らなかったが、ジオンゴの方が受賞に近い位置にいるように思えるし、日本人作家にはお鉢はなかなか回ってこないだろうなと単純に思える。

今年の受賞者となったボブ・ディラン。「連絡が取れない」ようにしている(?)って、受けるでも、辞退でもない新しい選択。
関連記事
THEME:海外小説・翻訳本 | GENRE:小説・文学 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

TRACKBACK

当記事を引用の場合は、ぜひトラックバックをお願いします。それ以外の場合は、ご遠慮願います。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール
自分的に人生で一番の読書ブーム到来。 忘れっぽいので、読んだ本のログをとることにしました。 題名だけじゃ、内容を覚えられなくて、読んだことすら忘れるほどの忘れんぼ。
カウンター
読みかけ
読み散らかしています。
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

Twitter
Blogram
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして