カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事+コメント
カテゴリー

openclose

特捜部Q ―Pからのメッセージ― ユッシ・エーズラ・オールスン

絶望的な状況の中で書かれて、海に放たれたボトルメッセージ。巡り巡って、それがコペンハーゲン警察で未解決事件を取り扱う特捜部Qのもとに。
長い月日が経っていたせいで、メッセージの判読は極めて困難。そしてそれがいたずらではなく本当にあった誘拐事件なのか、あったとすれば被害者はどこにいる誰なのか。調べを進めても、被害届は出ていないことがわかった。





解説で「調子に乗って筆が走った作品」というのがわかる。今までで一番読みやすかった。

犯人は生い立ちから人格に異常を来した男。子供の頃、現在の生活、新しい犯罪の進行まで描かれる。息をするように良からぬことをする。こちらとカールらの捜査のコマが組み合わさり、どうぞ、カールたち間に合ってと祈るような気持ちで読んだ。毎度陰惨で残酷な場面が多々あるが、今までの作品から最後はそこそこハッピーエンドということもわかっているので、ある面安心して読める。

キジ殺しで登場したローセが今回はほとんどお休みで、代わりに双子の姉のユアサが登場って、ちょっと話をややこしくしすぎではないかと。

私のお気に入りのアサドがちょっとややこしい人に。アサドの秘密は早く明かして、有能なアサドを正式に捜査員にしてあげて。
関連記事
THEME:海外小説・翻訳本 | GENRE:小説・文学 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

TRACKBACK

当記事を引用の場合は、ぜひトラックバックをお願いします。それ以外の場合は、ご遠慮願います。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール
自分的に人生で一番の読書ブーム到来。 忘れっぽいので、読んだ本のログをとることにしました。 題名だけじゃ、内容を覚えられなくて、読んだことすら忘れるほどの忘れんぼ。
カウンター
読みかけ
読み散らかしています。
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

Twitter
Blogram
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして